AI時代の「学力」とは?

こんにちは。大阪市西区花乃井の個別指導塾 ニコニコ個別塾の西岡です。

今日は雑談です。

長年、塾で働いていて、保護者様がよくおっしゃる言葉に、

「苦手科目でも平均点は取ってほしい」

…というものがあります。

私はこれは悪いことだとは思いません。

むしろ、塾として達成すべき絶対的な目標だと思っています。

しかし、子どもたちに過度にそこを要求することは果たして正しいことなのか…とも思います。

AIが発達し、いわゆる単純労働は機械が自動的にしてくれる世の中になりつつあります。

そのような時代に、「塾の社会的使命は何か」を考えると…

・子どもの個性を引き出すこと

・子どもの持つ知的好奇心を大切にすること

・「生涯学び続ける姿勢」を身につけてもらうこと

…の方が、よっぽど大切だと思うのです。

塾生たちには、そんな「立派な人」になってもらいたいなと日々思っております。

たいせつなお知らせ
トップへ戻る